クローバー活動記録

  1. TOP
  2. >
  3. クローバー活動ブログ
  4. >
  5. さくらねこに会ったら

さくらねこに会ったら

2019.06.10

クローバ過去のブログはこちらから→ 
アメブロは現在も並行して更新しています

公私共に忙しく更新が空いてしまいました。
お問い合わせのメールには全てお返事しましたが届いていない方がいましたら、メール設定を確認して再度お問い合わせをお願い致します。

まずはTNRの報告です。静岡市と自治会とクローバーで進めている某地区の地域猫活動。3匹の猫がさくらねこになりました。

後日に詳しく報告させて頂きます。

去年13匹TNRした現場も2匹がさくらねこになりました。

 

茶トラに茶色。似てるけど違うメス猫2匹です
合計で18匹のTNRが終了しました。

この現場は猫の遺棄が多く終わりが見えそうになると猫が現れます。
でも続けて行くしかありません。ご尽力頂いた皆様お疲れ様です。

お問い合わせのメールに、なるほどと思ったメールがありました。紹介させて頂きます

野良猫がご飯を食べに来ます。耳にカットがあるので何かと思い調べTNR、さくらねこ、地域猫の事を知りました。地域の猫に勝手にエサを与えたら迷惑なのでしょうか?TNRをされた人が迷惑をしますか?

優しさだけで無くルールも考えて頂いた素晴らしい質問です。
私たちのように活動していると地域猫と呼ばれても大半は決して地域で管理されている訳では無く、外で暮らす猫が可哀想だと思う人が労力とお金を使ってTNRをしている事を知っています。

しかし地域猫活動のガイドラインを読むと、猫は完璧に地域で管理されてる感じがします。

考え方は様々だと思いますが、さくらねこになったのだから優しい人に沢山出会って飢える事無く暮らして欲しいと、TNRをしたほとんどの人は思っているはずです。

どうかさくらねこを見かけたら優しくしてあげて下さい。

ただ、動物愛護法と民事は別になります。
さくらねこのいる場所の環境により気をつけた方がいい場合があります
置きエサは他の猫を寄せ付けます。
猫だけでは無くカラスなどの野生動物もエサのある場所を覚えて居つくようになります。

置きエサはしない。

マナーを守りながら可愛がって頂けたら猫も嫌われません。
エサを与えたい猫がさくらねこでない場合はTNRをしてあげて下さい。
外で暮らす飼い主のいないどの猫もさくらねこになることが出来ます。
猫の数が増え過ぎると問題は大きくなります。

殺処分は可哀想だから野良猫を引き取って欲しいとの相談が多くありますが、
野良猫が迷惑だという理由で静岡市は引き取りをしませんし殺処分もしません。
そう説明すると、ほとんどの方が驚かれます。

全国的に動物愛護に関しての意識レベルが上がって来ています。
じゃあどうするの?

T (つかまえて) N (不妊手術をして) R (元の場所に戻す)

野良猫は野良猫がいる地域で問題解決に向かわなければいけません。
1匹の猫が1年で10匹に増える前にご相談下さい。

保護猫の花ちゃん

 

花ちゃんのペースで馴れてもらっています。
里親様、里親様兼預かりさん募集中です。
詳しくは前ブログを読んで下さい。

飼い主のいない猫をゼロに
協賛

 

  

© 2018 一般社団法人クローバー