クローバー活動記録

  1. TOP
  2. >
  3. クローバー活動ブログ
  4. >
  5. TNRをやってみよう

TNRをやってみよう

2020.08.30

TNRをやってみよう

今回は静岡市での流れを書きます。知人からの相談のあったTNR。

痩せてる猫が来た。お腹が減ってるみたいだよどうしたらいい?連絡が来ました。相談が知人からでしたので状況が分かります。詳しい内容は聞かずにTNRありきで動きます。

お問合せからTNRの場合は住居事情や周りの猫の数、近隣の猫に対する感情、詳しくお話を聞いてからより良い方法を考えます。今回は来る猫は1匹で近隣で野良猫は大きな問題になっていないケースです


痩せているなら食べさせて体力をつけさせよう。ご飯をたくさん与えて。但し置き餌はしない事。置きエサは他の猫が来て問題が大きくなります。(他の猫はどうなっても良いという事ではありません。個人に出来る事は限られて来るという事です)2週間程して猫はふっくらしてきました。オスだと聞いていたので急がないで万全を期しました。

そろそろTNRしようか?ちょうどお盆の時期でした。いつでも動けるとの事で捕獲器を貸し出し説明します。相談者が、かかりつけの動物病院にTNRの予約を入れます。捕獲の日。エサを与えて猫から信頼されているので猫はすんなり捕獲器に入ります。怖いのは一回だけ頑張ろう!

相談者さんは優しくTNR時にワクチン、ブロードライン、痩せていた事から簡単な健康診断。エイズ白血病の検査をしました。術後、健康だよ。と獣医師から説明を受け猫を引き取りました。リリースです。車通りの多い場所なのでリリースは22時を予定。無事にリリースしたと連絡がありました。心配で車にひかれていないか、近所中を周り歩いたそうです。

口の周りにヒゲが生えているような柄。私はひげ蔵と呼びましたが相談者さんはひげ蔵よりひげ座右衛門の方が良いと、どうでもいい話をしました。どちらの名前でもひげちゃんです(笑

ひげちゃんは、さくらねこになり翌日からご飯をもらいに通い、
ベランダで寛いでいます。何事も無かったかのように。

エイズと白血病の検査をしたのは室内に入れられるかを認識したかったからです。相談者は白血病キャリアの猫を飼っています。フルタイムで仕事もしています。ノンキャリアだったひげちゃん。白血病がキャリアだったら相談者が室内に入れる事もうっすら視野に入っていましたが、ノンキャリアで良かった。でも室内に入れてあげる事は出来ないジレンマです。

でもひげちゃんは可愛がられ飢える事なく暮らしていけます。どうか賢く生きて欲しい。いつか室内に入れてもらえるかもしれない。TNR代金、検査費は全て相談者さんの負担です。ありがとうございました。

TNRの相談。予定が合わなくて進まない相談もあります。
働きながら活動をしている方がほとんどで、捕獲は夜になる事が多くこの時期、ノミダニの問題もあるので安全に猫を一晩保管する場所を悩んでいます。
そして暑い時期は猫の活動が早朝や夜遅い時間であるため病院に間に合うように捕獲するのが難しい事。

葵区、駿河区で安全に猫を一晩保管出来る方がいらっしゃいましたらご協力をお願い致します。

数人の新たな相談者さんはクローバーが手伝う事なくご自身でTNRを、やってみますと、頼もしいお返事がありました。困ったら悩んだら上手く行かなかったらいつでも連絡をお待ちしています。頑張って下さい!

メールでの相談途中でメールが途切れてしまった方。その後大丈夫ですか?ひげちゃんのように早くに対応すれば問題が大きくなる事はなく、さくらねこと餌やりさんの穏やかな時間が流れて行きます。

応援をありがとうございます。次回にご支援のお礼ブログを書かせて頂きます。

 

ブログソフトの不具合で緑なブログです。書き直しの時間がないので読みにくいと思いますが
緑のままでアップします。読みづらくて申し訳ございません

クローバー過去のブログはこちらから→ 
アメブロは現在もHPブログと並行して更新しています

譲渡会へ行こう

譲渡会のトライアル 譲渡条件は各団体様で違いがあります。詳しくは各団体様にご確認下さい

 

                  外で暮らす猫ゼロ
                    殺処分ゼロ

協賛

 

リンク
Makanaの売り上げの一部は動物愛護に使われます
わんこもステイホームで美味しいご飯を食べよう

 

 

© 2018 一般社団法人クローバー