クローバー活動記録

  1. TOP
  2. >
  3. クローバー活動ブログ
  4. >
  5. 活動してます

活動してます

2020.04.25

アメブロ過去の活動はこちらから→ 
私のひとり言が書いてあります。アメブロは現在も並行して更新しています。

更新が空いてしまいましたパソコンがようやく直りブログの更新が出来ます。応援を頂いている皆様ありがとうございます。電話相談にメール相談。市の機関からも相談を受けましたがTNRがガイドラインである事や、虐待や遺棄は刑事になってもまだまだ外で暮らす猫を守る事には困難が多くあります。なぜ野良猫が居るのか?説明しながら多くの理解を得られるように頑張っています。なかなかTNRまで話が進まないケースが多く、
保護してくれないなら話は無いと言われます。切ないです。

支援物資と支援金をありがとうございます。お礼は次回のブログでさせて下さい。
支援物資を必要な現場に運んでいます。仲間たちの活動も改めて報告致します。

迷い猫保護しています

 

保護場所 静岡市八坂北付近。保護日4月下旬9才くらい
人馴れしたメス。緑内障有り飼い主さんが探していると良いです。捨てられたのなら許せない行為です。仲間のMさんが保護しています。飼い主が現れないようなら譲渡になると思います。また報告させて頂きます。

仲間のKさんのTNR中に入った若猫さんは目の状態が悪く

人馴れしている事もありKさんが保護して譲渡活動をする事になりました。保護部屋の準備が出来るまでクローバーで預かっています。見えてる目に濁りを見つけて慌てて通院しました。

悪いもので無くて良かった。

ケージでの預かり期間も長くなって来たのでストレスがたまらないように工夫しています。そろそろ保護部屋の準備が出来るかな?ひなちゃんもう少し我慢だよ。

保護猫はなちゃんの血尿で毎週の通院。

すごく悪いものではありませんがしかっりケアしています。

うめちゃんはワクチンを打ちました。ワクチンが打てるまでに回復しました。

うめちゃんは食道拡張省でミルク離れしてから食べても食べても嘔吐を繰り返しお腹がいっぱいになった事が無かった子猫でした。

難しい手術を乗り越えて術後も食事に条件が付きます。ずっとお腹がペコペコ。徐々にフードの量を増やして今は1日にドライフードを50g食べれるようになりました。1日4〜5回に分けて一回に10gから14gを水に浸して与える事は変わっていません。これがなかなか大変で家を出ては帰るを繰り返してケアを続けています。

そんなかいがあって手術から4ヶ月が経った今、食べる事しか考えられなかったうめちゃんがご飯よりおもちゃを優先する様になりました。

うめちゃんを保護した時に、手術を頑張ろうお腹いっぱい食べれるようになるからねって約束した事が守れました。成長に伴い食道は強くなって行くはずです。来月は避妊手術も控えています。うめちゃん頑張ろう素敵なお家を見つけるからね!姉妹のごまちゃん(おはぎちゃん)が新しいお家で闘病しています。毎日うめちゃんとごまちゃん頑張れって応援しています。そのお話しも次回です。勉強させられましたUさんよろしくお願いします。

うめちゃんは元気に太鼓判が出たら里親様を募集します。
コロナウィルスのせいで各地で譲渡会が中止になっています

ひなちゃん うめちゃん はなちゃん(はなちゃんの譲渡は無理かな…)クローバーの事務所で面会可能ですので(コロナに注意して密にならないように致します)気になる方はクローバーまでお問い合わせ下さい。保護を決めるのは一瞬ですが保護した猫への責任は里親さんが決まるまでは生涯続きます。私もですが普通の人も沢山の猫を室内に入れる事は大変です。TNR活動 さくらねこへの理解を広めたいです。
捨てられる猫、外で産まれた猫。猫に罪はありません。
平和的に外で暮らす猫が居なくなることが願いです。

そんなTNRは入らない日々…

相談者さん近所の方にTNRの説明をしています。TNRの輪が広がって行くと良いです

兄妹2匹は旅立ってしまったそうです。兄妹の分まで頑張って生きて欲しい。
Aさん頑張って下さい。

終わりが見えてきたTNR現場に新たねな猫現る。

猫を捨てないで下さい。たとえ野良猫でも猫を他の場所に捨てる事は犯罪です。
飼い猫を捨てる事も犯罪です。どんな事情があれ外に出す事は逃がすでは無く遺棄になります。

 

飼い主をいない猫をゼロに

協賛

 

 

 

協賛企業様 団体様 個人の皆さま募集中です

© 2018 一般社団法人クローバー