クローバー活動記録

  1. TOP
  2. >
  3. クローバー活動ブログ
  4. >
  5. さくら猫たち
  6. >
  7. 幸せそうに外で暮らす猫の写真は

幸せそうに外で暮らす猫の写真は

2020.05.17

さくら猫たちありがとうございます

クローバー過去のブログはこちらから → アメブロは現在も並行して更新しています。

 

私は外で暮らす猫が幸せそうにしているパネル展やテレビを観るのが好きではありません。外で暮らす猫は幸せだと観た人が思うからです。外で暮らさなければいけない猫を見ると耳カットを探し苦しく無くあって欲しいと願う気持ちが先立ちます。


(写真は管理されてるクローバーTNR現場の猫たちです Tさん撮影)

しっかり管理される、さくらねこや地域猫は稀です。さくらねこになれず消耗を繰り返す猫は多く、飢えや渇き病気で苦しむ猫も沢山います



2年前。仲間KさんのTNR時に口腔内が悪かった猫は抜歯もしてリリース。
少し前に伺った時、少しヨダレが出ているのを確認していました。

それから少しの期間で急に状態が悪くなりました。口腔内もですが毛艶が全く違います。
ご飯が食べられません。白血病が陽性の猫。



保護しての治療は難しい。隔離する場所がありません。それなら通院治療を考えKさんが捕獲器を仕掛けるも入りません。ステロイドと抗生剤の投薬で様子を見る事にしました。
1週間が過ぎご飯が食べられるようになりました。

ヨダレも少なくなり薬の量が減りました。目力も違います。
まずは薬が効いて良かったです。これがメディアに出て来ない外猫の実態でもあります。

同じ頃にさくらねこになった子は元気にしているのに猫それぞれ個体差があります。保護は出来ませんが見守ってくれる人がいる外で暮らす猫は幸せです。猫を捨てる人が居なくなりTNRが進み外で暮らす猫の数が少なくなればいつの日か見つけた猫の全てが保護される。そんな日が来て欲しいと願いながらTNR活動をしています。猫はハトやすずめのような野生動物ではありません。本来は室内で暮らします。好きで外で暮らしている訳では無い事を沢山の人に理解して欲しいです。

ノミダニの季節になって来ました。アレルギーのある猫はひどく体調を崩します

触れないさくらねこも沢山いるので

必要に応じて薬を使い分け、さくらねこたちをケアしていきたいと思います。

様々な猫の保護相談が寄せられます。保護を基本していないので保護しなくても出来る愛護活動を提案しますが、保護してくれないなら用は無いと言われる事もあります。

それぞれが出来る事をやる。それが愛護活動の第一歩だと思います。TNRは猫が入らない日々です。エサを与える人が多くお腹が減っていないのが一番の原因だと思います。難しい。新顔のミケ猫は時々しか見ないと聞いていましたが少し離れた場所に来る事が分かりました。

道なき道をよじ登り捕獲器を仕掛けたのにタッチの差で入らなかったミケ猫。

 

気にしてくれる優しい人がいる場所。
さくらねこになろう。

書きたい事は沢山有りますが報告が遅れています。申し訳ありません。

 

ご支援のお礼

2020年1月
 ゆうちょ銀行 NS様SK様
 静岡銀行OM様SY様TM様
 いつも応援をありがとうございます。

2月
ゆうちょ銀行 NS様SK様

3月ゆうちょ銀行 NS様SK様OK様
 静岡銀行OM様SY様TM様

4月
 ゆうちょ銀行NS様SK様
静岡銀行TM様。

支援物資

M様 支援物資をありがとうございます。不手際があり申し訳ございませんでした。いつも居る訳ではありませんが、事務所に遊びに来てください。

K様 大きなドライフードをありがとうございます。よっちゃんは虹の橋で、よっちゃんママは優しいねって沢山のお友達に言われていると思います。大切な子。また会えると信じています。

O様ありがとうございます。療法食は必要としているチームにゃんのヒゲさんにお渡ししました
(お名前にリンクです)

 

差し入れも頂きました。

ブンちゃんありがとう

Kさんありがとう

Iさんありがとう。元気にしていますか?また連絡しますね!

ご支援のお礼の抜けがありましたら申し訳ございません。ご連絡下さい。
コロナで緊急事態宣言。仕事もボランティアも気忙しくしています。
早くワクチンと薬が出来たら良いです。

(鳥かごの中で飼われていた糞尿まみれだったダックス)

クローバーを立ち上げるずっと前からボランティアとは思わず助けていたのは犬。10年前は助けを必要としている犬と沢山会いましたが最近は困っている犬に会いません。(私はです)愛犬家の方々の犬に対する愛情やネットワークは本当に凄いと思っています。静岡市では野良犬を見なくなった様に野良猫もいなくなって欲しいと思います。犬と猫。双方の今後の課題は飼育崩壊だと思っています。どうかご自身と大切なペットが生涯を幸せに暮らせるように準備して下さい。

 

外で暮らす猫ゼロ
殺処分ゼロ

協賛

 

リンク
Makanaの売り上げの一部は動物愛護に使われます
わんこもステイホームで美味しいご飯を食べよう

© 2018 一般社団法人クローバー