クローバー活動記録

TNRが出来る人

2021.12.21

ありがとうございます

2021年。外で暮らさなければいけない猫を助けようと思ってくれた皆様、クローバーを応援して下さった皆様ありがとうございました。非営利一般社団法人クローバーはTNRが出来る人が増える事が外での暮らしを強いられる猫たちの問題解決に向けて大きな力になると信じて活動しています。

TNRとは→

清水区のSさんがTNRが出来る人の仲間入りをしました。親子で現れた白猫。

最初は親子で捕獲器に入らないか試みましたが子猫の方が警戒心が強く母猫が先に捕獲器に入りました。

母猫は無事にTNRが完了して警戒した子猫はしばらく捕獲器に近づかなかったようですが急がば回れで、焦らずゆっくり。無事に親子でTNRが完了しました。

寒い時期に外で生まれる子猫は育たない、冬に子育てをする母猫の体力の消耗も大きい。TNRしてもらえて本当に良かったです

Sさんご近所は隣3件で親子猫を見守ってくれる優しい環境です。Sさんありがとうございました。
野良猫問題で困っている人がいましたら今回の経験をお伝え下さい。
問題が複雑な場合は私が駆けつけます。こんな優しい町の一角が増えて行く事が大切な事です。
猫が数匹のうちにTNRしましょう。

ご支援のお礼
8月27日から12月20日14時分まで

8月
郵貯銀行SK様

9月
郵貯銀行NS様 SK様 
静岡銀行(株)ダイテック様 B

10月
静岡銀行TK様 郵貯銀行NS様 SK

11月
郵貯銀行NS様 SK

12月

郵貯銀行NS

 

支援物資

NA

MM

北海道のAちゃん

山梨からO様

ご支援は必要としている仲間や外で暮らさなければいけない猫達に届けました。

差し入れを

Aちゃん

B様

TNR現場のS様

時々思う事。全ての猫は助けられない助けられない事が
悲しくてこの活動の意味を
自身に問いかける事もあります。でも応援して下さる方が1人でもいる限り
そのお気持ちを必ず困っている猫や犬に届けたいと思います。
皆さんのお気持ちでクローバーは活動を継続出来ます。ありがとうございます。

クローバー過去のブログはこちらから→

アメブロは現在も並行して更新しています。

 

🔶🔶🔶🔶🔶

クローバーは保護活動は致しません。(例外もあります)
外で暮らさなければいけない猫達の味方でありたいと活動しています。外での暮らしは大変です。
繁殖して増えないように。飢えないように。病気なら治療が受けれるように活動しています。
ご賛同頂けましたら応援をよろしくお願い致します

 

外で暮らす猫ゼロ
殺処分ゼロ

協賛

クリック↑

Makanaの売り上げの一部は動物愛護に使われます

 

© 2018 一般社団法人クローバー