クローバー活動記録

12匹TNR ②

2019.04.09

TNR活動

クローバー過去の活動はこちらから → 
アメブロは今も並行して更新しています。

 

相談者さん、エサやりさん、仲間の方々と協力して行った一斉TNR。

6カ所の動物病院へ不妊手術をお願いしました。急な受け入れをしていただいた動物病院様。
いつもご尽力頂いている病院様ありがとうございます。
朝の通院は仲間が全頭してくれました。

リリースはクローバーが担当です。久しぶりに送ったグループライン。

誰かリリースに行けますか?全員が行けます!の返事。クローバーのメンバー凄い。団体を立ち上げて数年。メンバーも生活環境が変わりました。でも変わらない動物愛護精神。いつも本当にありがとう。仲間って素晴らしい。

リリースは火曜日水曜日の2日に分けてです。

私は火曜日担当でした。最後に伺った動物病院で先生に聞かれました。

「リリースするの?」まだ1才になっていないであろう若猫さん2匹。

「リリースします」先生も私も保護して譲渡してあげたい。話さなくても伝わる思い。

リリースは切ない。

車に乗せる時に、飼っちゃおうか?そんな話をするも飼ってあげられない。

ごめんね。

固まって捕獲器から出ない2匹。

トントンと捕獲器を叩いてようやく出てくれました。

この場所は優しい相談者のTさんも、エサやりさんもいます。
外での暮らしは大変だけど、どうか賢く元気に暮らして欲しいと願いました。

水曜日のリリースはKさんとKちゃん。
インスタグラムにKさんリリースの動画があります。HP下のインスタグラムから見て下さい。リリース後に食べさせようとウェットフードを用意してあるKさん優しい。

ビックリな事があったKちゃんのリリース。経験豊富なKちゃんが対応してくれました。感謝です。

無事に12匹のリリースが完了しました。

メス5匹オス7匹さくらねこになったよ。

まださくらねこになっていない猫も沢山いる事が分かって来ました。

相談者のTさんが細かくデータを送って下さいました。引き続きTNRに入ります。

相談者のT様から12匹のTNR代金を支払っても余る支援金を頂きました。
外で暮らさなければいけない猫たちのためにありがとうございます。
この話はまた後日に続きます。

応援をありがとうございます。

 

飼い主のいない猫をゼロに

協賛

  

© 2018 一般社団法人クローバー